So-net無料ブログ作成
検索選択

母と娘 [日常の何でもないこと]

先日は、母の76歳の誕生日だった。
今年も、母の好みそうなカーディガンチュニックを選んで、
お店から送っておいた。

…私は、自分の母が苦手。
と言っても、特に大喧嘩をするわけではなく、
他県に住んでいるけど、たまには帰省もするし、折に触れて連絡もしてる。
でも何というか…上手く言えないけど、
母との距離の取り方が、未だによくわからない。

父が64歳の時に病死して以来、母は一人暮らしだけど
有難いことに、今でもテニスクラブで走り回ってるし、
車の運転など、私の夫より上手いくらい。
畑はほとんどしなくなったけど、舌鋒鋭い負けず嫌いは相変わらず。

そんな母から、最近私に「あなたが言うことが正しかった」だの「ごめんなさいね」だの
言葉が出た時は、”どうしたんだ!?婆さん。何か魂胆でも?”
(口が悪くてスミマセン)などと、口には出せないけど
心の中で叫ばせてしまうような母、なんだな。

母は、自分の理想通りの娘しか愛せないような人で、
最近よく耳にする、”ありのままの”娘なんて、受け入れられない。
思い通りにならないと、結局、私が罪悪感を抱くように仕向けて
コントロールしようとする性格。
でも、歳をとると、自分の言ったこと、したことを忘れてしまうものなの?

昔は、私も寂しかったり、漠然と自信が持てなかったりしたけど
今となっては、うちの母と娘の構造を理解したから、
「あー。私が悪いんじゃないじゃん。なぁんだ。ほっとけ。」って感じではあるけど
ある意味、他人より気をつかう。

母の誕生日ということで、グダグダと今の心境を。
また、変化していくものかも知れないけどね。


私の可愛い、箱入り猫娘。

IMG_9967.JPG

あかりちゃんのこと、全力で守るよ。












nice!(17)  コメント(3) 

nice! 17

コメント 3

JUNJUN

かわいい~。
ネコさん、段ボールが好きですね♪
by JUNJUN (2017-07-13 20:56) 

いっぷく

>母は、自分の理想通りの娘しか愛せないような人で、
私のところもそうですね。

でも私のところは
>最近私に「あなたが言うことが正しかった」だの「ごめんなさいね」だの
こういうことは絶対にないですね。
自分は子供に愛情がない親だったと怨んでいますが
そういう親だから自分もそうなったのでしょう。

お、ということは私もそうなのか……
by いっぷく (2017-07-14 07:53) 

ゆきち

「自分の理想通りの娘しか愛せない」ウチもそんな感じ。
舌鋒鋭い負けず嫌いも同じ、正論振りかざして追い詰めてくるのでしんどい時期もありました^^;
そんな母も認知症が進んで今は施設のお世話に。
母と娘の距離感、意外に難しいものだと思いますよ。


by ゆきち (2017-07-14 16:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。